もしも Topseller(トップセラー)ともしもドロップシッピングの比較
楽天のネットショップ失敗と嘆く前にトップセラーで起死回生
もしも トップセラー(Top Seller)3つの秘訣 次世代ネットshop運営
もしも トップセラー(Top Seller)の評判から利点を考える
もしも トップセラー(TopSeller)で楽天へ出店!攻略法
ネットショップ開業に商材仕入れは時代遅れ!トップセラーで無在庫販売
トップセラーでもしものds副業を経て楽天へ出店するメリットは?
もしもトップセラー(topseller)のメリットをもしも大学竹内学長の動画で視聴
もしもトップセラーは儲からない評判もある ネットショップの仕入れない運営
もしもトップセラーは楽天出店者用のドロップシッピングサービス
楽天出店は儲からない?トップセラー(TopSeller)で利益を上げる(その1)
楽天出店は儲からない?トップセラー(TopSeller)で利益を上げる(その2)
もしもトップセラーの商品力で楽天運営は事前計画なしで利益を上げる

もしもトップセラーは楽天出店者用のドロップシッピングサービス

もしもトップセラーは楽天出店者用のドロップシッピングサービス

もしもトップセラー(TopSeller)は昨年登場した新サービスですが
また知らない人が多いようです。

それよりもドロップシッピングというほうがわかりやすいし、
知名度があるようですね。



もしもドロップシッピングともしもトップセラー(TopSeller)の違い



チェックマークドロップシッピングは個人が商品を仕入れしないで販売するやり方です。

●注文が入った以後の処理、および問い合わせ、返品などの処理をする必要がない。
 すべて(株)もしもがやります。

●商品利用は無料。


チェックマークもしもトップセラー(TopSeller)とはドロップシッピングの企業版です。

商品は仕入れる必要がないのはドロップシッピングと同じですが、
楽天市場で販売することもできます。


bu-red-7トップセラー(TopSeller)利用時の作業の流れ

注文が入る

注文のお礼メールは自社で配信。

トップセラーへ注文品を発注する。

梱包から発送まではトップセラーがおこなう。

トップセラーから発送日時の連絡をうけて、注文者へ
発送連絡する。

●返品処理は自社が行う
※不良品の場合はトップセラーが代替品を配送もしくは返金。
その他、お客さま都合の返品の処理をする必要がある。

●お問い合わせはの解答は自社でする。
 ※商品についての詳細はトップセラーへ質問ができるが
 それ以外のことは自社で解答をする

●売価を自由に決定できます。
 ※参考基準価格より高い設定も安い設定も可

●企業用ドロップシッピング(トップセラー)の商品利用は有料です。
※会員登録は無料です。

月々の基本料金は1980円~ 最低5000商品~10万点まで利用可
楽天のRMSへ適合したCSVデータに変換してダウンロードできる
オプションサービスは別途1980円必要。


もしもトップセラー(TopSeller)はヤフーショッピングやモールに
属さない個人のネットショップでも利用できます。


bu-red-7無料の会員登録をすることで販売戦略がたてられます。

チェック商品はどのような商品があるかが確認できます。
チェック最大10万点の商品で、利益率なども読み取れます。

無料登録はこちら↓↓

>>>会員登録無料!もしもトップセラー利用なら仕入れ不要で販路拡大






コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ