もしも Topseller(トップセラー)ともしもドロップシッピングの比較
楽天のネットショップ失敗と嘆く前にトップセラーで起死回生
もしも トップセラー(Top Seller)3つの秘訣 次世代ネットshop運営
もしも トップセラー(Top Seller)の評判から利点を考える
もしも トップセラー(TopSeller)で楽天へ出店!攻略法
ネットショップ開業に商材仕入れは時代遅れ!トップセラーで無在庫販売
トップセラーでもしものds副業を経て楽天へ出店するメリットは?
もしもトップセラー(topseller)のメリットをもしも大学竹内学長の動画で視聴
もしもトップセラーは儲からない評判もある ネットショップの仕入れない運営
もしもトップセラーは楽天出店者用のドロップシッピングサービス
楽天出店は儲からない?トップセラー(TopSeller)で利益を上げる(その1)
楽天出店は儲からない?トップセラー(TopSeller)で利益を上げる(その2)
もしもトップセラーの商品力で楽天運営は事前計画なしで利益を上げる

もしもトップセラー(topseller)のメリットをもしも大学竹内学長の動画で視聴

もしもトップセラー(topseller)のメリットをもしも大学竹内学長の動画で視聴

もしもからトップセラー(topseller)という新サービスが始まりました。
もしも大学竹内学長がトップセラーの詳細説明をする動画を視聴しました。


その内容のまとめです。

トップセラー(topseller)は在庫をもたないネットショップ運営で、
商品仕入れ代行サービスの位置づけとなります。

注文が来てから仕入れをしてそれから売るという考えは
今までにもあったシステムですが、商品のジャンルが絞られていました。

でももしものトップセラー(topseller)の特徴は取扱商品数10万点以上で
各ジャンルの商品が豊富に揃っています。


例えばTVで話題になった商品、通販でバカ売れしてる焼肉や
クールビズ、省エネで人気の素材を使った寝具など

またiPhoneケース、コスプレ商品や
アダルト商品(楽天、ヤフーでも取扱中)などもあります。


bu-red-7(株)もしもは信用できる?

気になる評判、口コミですが、
2006年設立で、もしもドロップシッピングの会員数は
40万人を超えています。

取扱商品点数30万点以上、法人取引は800社。

個人相手のもしもドロップシッピングから
今回のトップセラー(TopSeller)で法人も取り扱えるように
なってますます会員数も増加傾向にある企業です。



bu-red-7もしもトップセラー(topseller)のメリット

チェックYahoo ppc広告、Google アドワーズへのキーワード広告が出せる

チェック楽天市場、ヤフーへ出店できる(すでに出店している店舗にも導入可能)

チェック今あるネットショップの商品にトップセラー(TopSeller)の商品を
まぜて売ることができます。

今後のネットショップの展望として商品数の多さがものをいう
時代になってきました。

昔のようにネットショップがメルマガで案内した商品を信用して
買う時代から、自分の目でみてほしい商品を買うという時代になったからです。

もしも新サービス開始記念イベント中です

>>>無料お試し期間あり





コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ