もしも Topseller(トップセラー)ともしもドロップシッピングの比較
楽天のネットショップ失敗と嘆く前にトップセラーで起死回生
もしも トップセラー(Top Seller)3つの秘訣 次世代ネットshop運営
もしも トップセラー(Top Seller)の評判から利点を考える
もしも トップセラー(TopSeller)で楽天へ出店!攻略法
ネットショップ開業に商材仕入れは時代遅れ!トップセラーで無在庫販売
トップセラーでもしものds副業を経て楽天へ出店するメリットは?
もしもトップセラー(topseller)のメリットをもしも大学竹内学長の動画で視聴
もしもトップセラーは儲からない評判もある ネットショップの仕入れない運営
もしもトップセラーは楽天出店者用のドロップシッピングサービス
楽天出店は儲からない?トップセラー(TopSeller)で利益を上げる(その1)
楽天出店は儲からない?トップセラー(TopSeller)で利益を上げる(その2)
もしもトップセラーの商品力で楽天運営は事前計画なしで利益を上げる

もしもドロップシッピングのリスク!目の疲労

もしもドロップシッピングのリスク!目の疲労

もしもドロップシッピング、アフィリエイトはパソコンを使う作業です。

なので、目が疲れます。

今話題になっているドライアイ、やパソコンの青い光を熟しするためのブルーライトによる目の疲労です。

眼精疲労から肩こり、首のこり、頭痛などを起こしやすくなります。

私も仕事で一日パソコンを熟ししていてそのあとうちに帰って副業のドロップシッピング作業をしていますと

目がいつも真っ赤に充血しています。



眼科医に行って相談しても目を休めましょう。といわれます。

 

でもパソコンを使わないワケにはいかないのでいかに眼を保護しながら作業をするかということに頭をつかってます。

 

眼は遠視なので度付きのブルライト防止入りのメガネ。

眼のドライアイ、乾き防止のグッズをつけて眼を保護しています。


コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ