もしも Topseller(トップセラー)ともしもドロップシッピングの比較
楽天のネットショップ失敗と嘆く前にトップセラーで起死回生
もしも トップセラー(Top Seller)3つの秘訣 次世代ネットshop運営
もしも トップセラー(Top Seller)の評判から利点を考える
もしも トップセラー(TopSeller)で楽天へ出店!攻略法
ネットショップ開業に商材仕入れは時代遅れ!トップセラーで無在庫販売
トップセラーでもしものds副業を経て楽天へ出店するメリットは?
もしもトップセラー(topseller)のメリットをもしも大学竹内学長の動画で視聴
もしもトップセラーは儲からない評判もある ネットショップの仕入れない運営
もしもトップセラーは楽天出店者用のドロップシッピングサービス
楽天出店は儲からない?トップセラー(TopSeller)で利益を上げる(その1)
楽天出店は儲からない?トップセラー(TopSeller)で利益を上げる(その2)
もしもトップセラーの商品力で楽天運営は事前計画なしで利益を上げる

クールでカッコイイWPテンプレート【レシポンシブデザイン】Ver.7.5

クールでカッコイイWPテンプレート【レシポンシブデザイン】Ver.7.5

Word Pressのテンプレートででレシポンシブデザインは
主流になりつつあります。

googleでも推奨してます。

昨年秋にgoogleのWEBセミナーに参加させてもらって
なぜ【レシポンシブデザイン】を推奨するかもわかりました。

これからの時代多様化するデバイス。
スマホやipadなどに素早く表示させられるかが重要ということ、

その表示の速度もgoogleの検索順位に影響するということも習いました。

一番重要ですよね!!

テンプレートで検索順位が変わるのなら
絶対有利なテンプレート使いたいです。

そういうことでこれからサイトを新しく作るには
【レシポンシブデザイン】(レシポンシブWEBデザインとも云います)を
おすすめします。

もしもドロップシッピングに対応してる
「かんたんDSくん」が販売終了になりました。

それじゃWord Pressでもしもドロップシッピングの独自サイトは
簡単に作れないの?


クールでかっこいいWPテンプレート【レシポンシブデザイン】なら
もしもドロップシッピング専用のワードプレステンプレートが

2カラムと3カラム、各6色用意されているので
あらゆるジャンルの商品やサイトにも対応可能。

サイトのカテゴリーも細かく表示されるようになってるし、
ランキング表示のパターンも数種類あります。

売りたい商品順のランキングも
あっという間にできちゃますよ。

それ以外で私が実際使って一番いいなって思うことは
サポートが充実してることです。

初心者にはワードプレスは難しいって感じるけど
【クールでかっこいいWPテンプレート】なら直接質問できます。

回答は早いし、
サポートフォーラムがあるので、人の質問も見れて参考になるし、
わかるまでサポートしてもらえるのが
いいんですよね。





コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ