もしも Topseller(トップセラー)ともしもドロップシッピングの比較
楽天のネットショップ失敗と嘆く前にトップセラーで起死回生
もしも トップセラー(Top Seller)3つの秘訣 次世代ネットshop運営
もしも トップセラー(Top Seller)の評判から利点を考える
もしも トップセラー(TopSeller)で楽天へ出店!攻略法
ネットショップ開業に商材仕入れは時代遅れ!トップセラーで無在庫販売
トップセラーでもしものds副業を経て楽天へ出店するメリットは?
もしもトップセラー(topseller)のメリットをもしも大学竹内学長の動画で視聴
もしもトップセラーは儲からない評判もある ネットショップの仕入れない運営
もしもトップセラーは楽天出店者用のドロップシッピングサービス
楽天出店は儲からない?トップセラー(TopSeller)で利益を上げる(その1)
楽天出店は儲からない?トップセラー(TopSeller)で利益を上げる(その2)
もしもトップセラーの商品力で楽天運営は事前計画なしで利益を上げる

ブログを量産する意味

ブログを量産する意味

アフィリト用の強いブログが落ちた。

一番アクセスが上がって、稼いでくれてたブログ。

 

アフィリエイトの収入源となってるブログが落ちて
一時はおちこんだけど
その代りをしてくれるブログがあった。



いつもと変わらずに稼いでくれて
ほんとうにありがたい。

 

また、落ちたブログは今のうちに内部リンクを強化して
また上がった時のために備えておこう。

 

ドロップシッピングブログ講座では
ブログはサテライトサイトとは言わない。

 


一個一個が稼ぐブログ。お金を生むブログ。
そのためのブログの更新。

 


また、落ちたブログをフォローする役目もある。
このことを今回身をもって知った。

 


で、現状はというと、
ブログ自体はたくさん作成してあるけと
ブログの更新ができてないのがほとんど。

 


真剣に更新しなきゃって思う。

 


一番きらいなブログだけど、好き嫌いの問題ではないから。

 


ブログ自体も収益を上げられるようになったら、
必然的にドロップシッピングサイトも収益が上がる。

 


この方程式がこの講座の面白いところ
とかいってもう爆発的な収益を上げてる人を筆頭に
収益を上げてる人がほとんど

 


私は落ちこぼれ、

 



頑張らねば、

 


一定の金額を達成できるようになったら
また大好きなアフィリエイトサイト作りにとりかかろう。

 


まずはブログを量産する体力、スケジュールを確立しなきゃ。

 

 

 


コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ